QLOOKアクセス解析

ワイルド★キングダム(1)~(2)/真鍋譲治 感想 

ワイルド★キングダム (2) (ブロスコミックス)ワイルド★キングダム (2) (ブロスコミックス)
(2001/07)
真鍋 譲治/全5巻/ファミ通Bros連載
獣人?/擬人化?/けもみみ


粗筋:たてがみを持たない落ちこぼれライオンレオンは、奇妙な手紙に誘われて、仲間たちと一緒に動物たちの国の王都を目指す!!

感想:一巻には獣人しか出てこないという、獣人ファンには嬉しい設定。耳だったり角だったりとしっぽがついています。出てくる獣人はライオンをはじめ、ヒョウ、インパラ、ジャコウネズミ、ゾウ、ハイイログマなど多数。

落ちこぼれ草食ライオンレオンが、ヒョウやインパラの女の子と一緒にアフリカの大地・動物たちの王都を走り回る冒険物語!!なのですが、全体的に突っ込みどころが多すぎます。

この世界では動物は人型です。そして洋服を着ていて、食事ではお皿を使って食べたりします。電気などもあるようです。一巻でこのような表現がなされているので、てっきり獣人ものだと思いました。
が、二巻で出てくる人間には、彼らが動物の姿に見えていました。つまり『綿の国星』のように、実際は動物だけど、動物同士のかかわりを表現する上で人間の姿をとっているようなのです。でも、そうするとはじめに出てきたお皿とか、電気は何???とか、城やら椅子やらはどうやって作ったの???という疑問が残ります。
主人公であるライオンは落ちこぼれでたてがみがありません。イラスト的には、雄ライオンの中で唯一短髪ということで表現しています。が、雌ライオンも長髪なのであまり意味がありません。
また、サイズはライオンもネズミもあまり変わらず、大きめの人間と小柄な人間程度の差なのですが、なぜだかゾウだけ大岩のように大きかったです。確かにゾウは大きいですが、ライオンとゾウの比よりも、ライオンとジャコウネズミの比の方が大きい気が。
2巻では人間の飛行機に乗り込む描写がありますが、2人乗りの小型飛行機にライオン・ヒョウ・インパラ・ハイイログマなどが乗り込みます。普通落ちます。
そして最大の欠点。耳と尻尾の形が動物のものと一致しません。アニマルファンタジーなのに、ジャコウネズミがロップイヤーみたいな大きなたれ耳だったり(実際は普通のネズミと同じ耳)、果てはハイイログマがオオカミの耳に尻尾だったのには驚きました。
ちなみに人間視点での動物の絵はというと、ごく普通の動物の姿をしています。クマは丸っこい耳に小さい尻尾です。なのに人型になると三角の耳に大きな尻尾・・・よくわからなかったです。

2巻以降は、動物の帝国に人間が絡んで陰謀渦巻く中に、主人公たちが巻き込まれるというものになるらしいです。

関連記事:くろぼね(1巻打ち切り)/真鍋譲治 感想
関連記事


この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数: