QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


星野リリィ「おとめ妖怪ざくろ」アニメ化 

アニメ・おとめ妖怪ざくろ第1話感想はこちら
星野リリィ「おとめ妖怪ざくろ」アニメ化。4巻は本日発売
おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)
(2008/01/24)
星野 リリィ

商品詳細を見る
おとめ妖怪ざくろ/星野リリィ/1~4/コミックバーズ連載中/妖怪/獣人/けもみみ/明治(風)

月刊コミックバーズ連載中の「おとめ妖怪ざくろ/星野リリィ」のアニメ化が決定しました。キャストやスタッフ、公開媒体は未定だそうです。

「おとめ妖怪 ざくろ」あらすじ
妖怪(妖人)と人間が共存する世。月の満ち欠けと共に生活を営んでいたこの国が、突如として太陽の巡りとともに生活するようになったことで、「改暦」に反対する妖怪の過激派の取り締まりのために組織された「妖人省」。そこは妖怪側の代表と人間側の代表とで作られていた。
妖人省のために集められた妖人のざくろは、同じように集められた帝国陸軍の軍人・総角の美形ぶりに浮かれていたが、ひょんなことから総角が妖人を大の苦手としていることを知り、すっかり熱が冷めてしまう。以来、彼とは小さな喧嘩が絶えないように。
妖人達の起こす不思議な事件の数々を解決するために、奔走するざくろ達妖人と、若き軍人達の姿がコミカルに描かれる。

幻冬社HPで試し読みが出来ます:http://www.gentosha-comics.net/birz/

この話は動物の耳と不思議な力を持つ半妖の少女達が織り成す、恋と戦いの物語です。
純粋な妖怪も登場しますが、妖怪本にのっているような妖怪は登場しません。この作品で妖怪たちは、あくまで"人ではない何か"としてだけ書かれています。
具体的な妖怪の名が出ないことは残念でしたが、半妖であったために人の世から追い出された少女達の苦しみ、彼女達と一緒に戦う人間の青年達(青年誌なのですが、恋愛描写が少女漫画のように可愛らしいです)、そして奇妙な妖怪たちとのコミカルなやり取りもある、明るい妖怪物語です。
関連記事


この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。