QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はじめての甲子園(全7巻)/火村正紀 感想 

はじめての甲子園 1 (ガンガンコミックス)はじめての甲子園 1 (ガンガンコミックス)
(2006/11/22)
火村 正紀

商品詳細を見る
はじめての甲子園/火村正紀/全7巻/少年ガンガン連載/男装/女装/コメディ

スポ根ものではないけれど、涙と笑いはあまるほどありマス。
生徒数1名の土井中野高校に通う二屋球人は、野球部のキャプテン。当然、野球部員も二屋ひとり。どうしても野球がやりたい二屋は、校長に直訴して――!?
笑いアリ、笑いアリ、そして時々涙アリの野球部コメディ、ファン待望のコミックス化!!
(1巻あらすじより)

野球漫画ですが野球はしないコメディ時々ハートフル漫画。7巻まで連載していて部員が9人まで集まらないで終了します。
部員兼学生は、部長の二屋球人(にやきゅうと)、暴力事件で高校中退の五丈原竜(ごじょうげんりゅう)、そして剛腕ピッチャーの一色緑(いっしきみどり)、それに心は永遠にピーターパンのかわいそうな大人・千代田アミ彦(唯一の教師)が登場します。

このダメダメ野球部で、唯一まともなピッチャーの緑が実は女の子です。本人は男装のつもりではないのですが、口調と野球部員の恰好のため他の部員や対戦高部員に男と間違われ続け、風呂や着替えを覗かれたり裸を見せられたりしています。
外見と男性的な口調に反して乙女な性格で、可愛いもの好きのブラコン。萌えアニメにも感涙するピュアな心の持ち主でホラーや幽霊は苦手、悩みは貧乳なこと……と書くとまるでまともなヒロインなようですが、見た目はどう見ても男です(2巻表紙を参照)。
はじめての甲子園 2 (ガンガンコミックス)はじめての甲子園 2 (ガンガンコミックス)
(2007/04/21)
火村 正紀

商品詳細を見る
後の巻では緑が男らしくする理由や、可愛くなろうと努力する姿も描かれていて、単なる「男っぽい女の子」で終わらせないのがよかったです。
また男性陣も緑の回想では兄が、またダメ教師が毎巻無意味な女装コスプレも披露しています。

『はじめての甲子園』は土井中高校の3人ががんばって甲子園を目指すというギャグです。ほのぼのした絵柄に田舎な雰囲気と、コスとおたくなネタまで混じるテンション高めのギャグが楽しいです。
死んだ父との約束、腕を壊した名選手、家に縛られたヒロイン(?)と重くなりそうな要素もあるのですが、あくまでギャグで突っ走っているのも爽やかでよかったです。

可愛く頭の悪いキャラクターとゆるいのにハイテンションなギャグ、そして彼らなりの熱い友情を描いていて、読んでいて楽しい漫画でした。
関連記事


この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。