QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『シュヴァリエ 〜Le Chevalier D'Eon〜』(シュヴァリエ ル・シュヴァリエ・デオン)/夢路キリコ(原作:冲方丁) 紹介 

シュヴァリエ 1 (マガジンZコミックス)シュヴァリエ 1 (マガジンZコミックス)
(2005/10/21)
冲方 丁夢路 キリコ

商品詳細を見る
『シュヴァリエ 〜Le Chevalier D'Eon〜』(シュヴァリエ ル・シュヴァリエ・デオン)/夢路キリコ(原作:冲方丁) /マガジンZ連載/全8巻/TSF(憑依)/女体化/バトル/ゴシックホラー

闇へと迷走する中世ヨーロッパを舞台にしたゴシックホラーアクション。血で狂気を綴る「詩人」と呼ばれる怪物が街を平然と跋扈する暗黒時代。主人公デオンはルイ十五世の忠実なる機密局員。亡き姉の魂を借り「碧の女騎士」として「詩人」と異能力バトルを繰り広げる。
史実と虚構が織りなす、新感覚神秘的韻文詩集(ネオ・ミステリクスファブリオー)「シュヴァリエ」1巻~8巻好評発売中!


冲方丁原作のゴシックホラーアクション講談社のHPで試し読みができます。
wowwowでアニメ化もされました:http://www.wowow.co.jp/anime/chevalier/

へたれ主人公のデオンが、剣の達人で詩人と戦う姉を憑依させることで「碧の女騎士」となり戦うゴシックバトル漫画。
女体化ではありますが、意識は姉なのであまりTS的なおもしろさはなし。グロ要素あり。
自分は絵柄が合わず3巻でリタイアしましたが、絵柄・内容ともに人を選ぶものの面白い作品だとは思います。

なおこの本は実在の外交官・シュヴァリエ・デオンをモデルにした作品で、同じくシュヴァリエ・デオンをモデルにした『仮想の騎士』という小説では、主人公が女装してスパイ活動をしていました。
仮想の騎士仮想の騎士
(2000/12)
斉藤 直子

商品詳細を見る
関連記事


この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。