QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キンクロ/戸田陽近 感想 

キンクロ (ヤングチャンピオン烈コミックス)キンクロ (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2009/08/20)
戸田 陽近

商品詳細を見る
キンクロ/戸田陽近/全1巻/ヤングチャンピオン烈連載/獣人/けもみみ(馬)

美浦の安東厩舎にやってきた二頭の良血牝馬、ヒカリタンポポとリリィ。
しかし、その天性の才能とはウラハラに、競走馬としては欠陥だらけ。
さらに、新米厩務員の間瀬晶(ませ あきら)は、馬の女の子が好きみたいで・・・・・・。
一方・・・南関東では、中央から移籍してきた一頭の牝馬に注目が集まっていた。
(裏表紙あらすじより)

表題作『キンクロ』が5話(118ページ)、『鬼脚のイロハ』が3話(60ページ)、読みきり『鬼門の番人』(22ぺージ)が収録されています。

『キンクロ』
表紙だと後ろの子が機械耳+しっぽ風髪の毛にも見えますが、実際はちゃんと馬耳+馬しっぽになっています。
ばかでお気楽なヒカリタンポポと人間嫌いなリリィがとても可愛いです。他にもショタ馬のガンバや、他の牧場の馬など複数の獣人が登場します。

この作品でなぜ「馬」が人型なのかは分かりませんが、とにかくこの世界では「馬」が人の形をしています。
知恵もあり、言葉を話すこともできるのですが、扱いは実際の世界の競走馬と全く変わりありません。厩舎で暮らし訓練をし、レースに出場します。
言動は人間そっくりですが、根本的な考え方で人間との相違(裸への羞恥心が無いなど)がありました。
服装は、露出に特化したプラグスーツみたいな服装、時々スク水や体操服。水浴びや鞭打ち、種付などのエロに加えて、変態漫画らしくショタ率も高めです。

競馬ネタが多く、競馬用語(ダービーの名前や競走馬の指導方法など)も随所に飛び出しますが、全て補足されていますので、競馬が分からない私でも楽しめました。
逆に競馬に詳しい人は、もっと楽しいかと思います。

ただ、可愛い馬少女といちゃいちゃするだけの萌え漫画と思って買うと、地雷になる可能性もあります。
扱われ方は現実の競走馬と同じなので、種付のシーズンや走れなくなった場合は競走馬と同じ運命をたどります。
人間の少女ならば、いくらでも萌え展開に発展させられる所を、あくまで馬と同じ扱いで処理をする。
「馬」たちの人間のような外見に、絵柄の可愛らしさとが相俟って、独特の違和感が残りました。
連載が続いていれば、心臓に残る毒やトラウマを作り出す迷作にもなったかもしれません。

濃い獣人ものが好きで、ロリ絵+変態+エロス(+競馬)という組み合わせがはまる方にはお勧めです。

他作品感想
『鬼脚のイロハ』
南関東を舞台にした女の子馬の競馬漫画です。
馬の女の子と馬の女の子大好きな厩務員の青年という設定は同じですが、『キンクロ』よりも軽いエロコメディになっています。なお、『キンクロ』とは設定のみ同じで、互換キャラなどは登場しません。
こちらは競馬のシーンも多く、ジェットエンジン噴射などもあり『キンクロ』より派手なエンターテイメント作品です。

『鬼門の番人』
異世界から訪れた「鬼」を倒すため、日本刀を持った少女が戦うシリアスバトル(+エロ)。
「鬼」と呼んでいますが、巨大な悪魔型ゴジラのような外見でした。

続きは『キンクロ』ネタバレ感想です。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。