QLOOKアクセス解析

ぼくは、おんなのこ/志村貴子 感想 

ぼくは、おんなのこ (Beam comix)ぼくは、おんなのこ (Beam comix)
(2003/12/25)
志村 貴子

商品詳細を見る

ぼくは、おんなのこ/志村貴子/短編集/コミックビーム、まんがタイムスペシャル、他掲載/TSF(変身)/女体化/男体化/女装/百合

繊細で淡々とした作風で人気急上昇中の志村貴子が、1997年から2001年にかけて発表した読み切り作品が1冊に! 『放浪息子』の原点的作品である表題作「ぼくは、おんなのこ」ほか、新作描き下ろしを加え、計6作品を収録! 志村ファン待望の短編作品集、ついに刊行!! (出版社紹介より)
※『放浪息子』は、TSFではなく、異性装を取り扱ったものです。

収録作品
「ぼくは、おんなのこ(30ページ)」 世界中の人間の性別が全てひっくり返ってから2ヵ月後。ぼくは、ようやく目を覚ました。(女体化男体化)
「花(26ページ)」 美人ニューハーフの里帰り(女装、豊胸手術済?)
「楽園に行こう(20ページ)」
「少年の娘(28ページ)」
「アケミのテーマ(30ページ)」
「sweet16(19ページ)」 」

感想
「ぼくは、おんなのこ」
世界中の人間が性転換という天変地異を描いていますが、淡々とした誇張の少ない作風は、性別の反転した世界を不思議とリアルなものにしています。

舞台は全ての人が性転換した日から二ヶ月後。ショックを受け眠り続けていた司が、目を覚ましたところから始まります。服を着替えて、友達と会って。間あいだに小学生が書いた『ぼくは女の子』という本を読みながら、「女の子の自分」を考えていくという話です。
世界がひっくり返っても、司があまり驚かないように見えることと、女の子になった自分の体を、「自分のもの」としてすんなり受け入れていること、入浴時にも、女性の体に慌てたりしないことは少し不思議でした。

2ヶ月という時が経ち、直後の混乱から落ち着いた町は、既にこの異常を受け入れ始めています。友達や義姉(今は義兄)の京子さん、そしてテレビの街頭インタビューでは、否定的にしろ肯定的にしろ、この状況を笑って話すこともできるようになっています。
主人公の司と、本の中の「ぼく」、そして京子さんの心情が語られており、男から女に、女から男になった人の考えがどちらも書かれているのが良かったです。

「花」
前半は電車で痴漢してきた隣の男とのおしゃべり、後半は実家で家族との団欒(?)
前半でのニューハーフになった過程など話すところが面白かったです。
1ページ目の
私は宇宙人なので
捕えられて
解剖されて
やがて忘れられる

という文が印象的でした。

他の収録作品
収録作品の内1話は、少女の女性への恋の話です。少女の恋心が優しく瑞々しい、綺麗な作品でした。
他の作品は大人の恋だったり、日常だったりを淡々と生々しく描いた少し苦い感じの話です。
関連記事


この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数: