QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ないしょの乙女リボルバー(全1巻)/天瀬晴之 感想 

女装だかTSFだかよくわからない健全エロ漫画「ないしょの乙女リボルバー」購入。
「チャンピオンRED」系らしい、やたらと疾走感のあるエロバトル漫画でした。
ないしょの乙女リボルバー (チャンピオンREDコミックス)ないしょの乙女リボルバー (チャンピオンREDコミックス)
(2011/11/18)
天瀬 晴之

商品詳細を見る
ないしょの乙女リボルバー/天瀬晴之/全1巻/チャンピオンREDいちご連載/女装/TSF(変身)?/女体化?/変身バトル

男の娘、大地に立つ!!
真の漢を目指す“男の娘”、高校1年生・立花日向が、なぜか乙女たちの聖戦に参戦!? 
かつてないトランスセクシャルバトルが始まる!!
読み切り作品「くらげの恋」も特別収録!!


主人公・立花日向は、「女らしい」という理由で苛められている男の子。
「女の子が女の子らしいならおかしくないはず」と唆されて女装して学校に通うことにするものの、その可愛らしさから一部生徒のいじめが助長されてしまう。
暴力を受けた日向が心から「女の子になりたい」と願ったとき、謎の声によって空を舞う少女に変身し…。

初っ端から主人公の少年がいじめっ子達に無理矢理女装させられ酷い目に合わされる…というハードな始まりですが、そんなことよりなぜか主人公が巨乳(特にパットなどを入れている描写はなし)なことが気になって仕方ありませんでした。
そしてよくわからない理由で女装後も谷間はばっちり、むしろ全裸でも微妙にあるという…。頻発するパンチラでも股間の方の描写は一切ありませんでした。
胸や股間を強調した変身後はなんとなくTSFのような気もするのですが、元々胸はあるは普通にパンチラしてるはなので、あまり変わっているという印象もありませんでした。
女装だかTSFだかよくわからない漫画で、ついでに漫画の方向性、主人公の思考回路もよくわからないという全体的によくわからない漫画でしたが、勢い(とエロ)だけはやたらとあって何となく面白かったです。

ストーリーは「男らしく」なりたい日向が心の底から「女の子になりたい」と願ったとき、変身して他の少女達と生き残りをかけてバトルするというもの。
生き残った一人の少女だけが「乙女の幸せ」を掴めるという設定なのですが、そこまで行かずに終了しているので軽く流していいと思います。

ヒロインは男らしくなるために女装する斜め上の思考の持ち主・日向、日向の妹でヒーロー的立ち居地の妹・美夏の2人。
この他、敵として登場するいじめっ子と友人の妹(腹黒ロリ)が登場するのですが、基本的に日向と美夏の逆転兄妹で話は展開していきます。
目当てだった男の娘・日向は、女装しているのに「僕は男に惚れられる真の男になった」と勘違いするような突っ込みどころの多い性格でしたが、外見は可愛かったです。
一方、ヒーローである美夏は、兄を正しく男らしくするために戦う女の子。釣り目ツインテというツンデレ風の外見ですが、一途に兄を思い続ける妹です。
2人とも方向性は真逆なのですが、面白いキャラクターでよかったです。
関連記事


この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。