QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まかまか(3)/美川べるの 感想 

※新キャラの男の娘についてネタバレしています。
まかまか (3) (角川コミックス・エース・エクストラ 24-3)まかまか (3) (角川コミックス・エース・エクストラ 24-3)
(2011/07/01)
美川 べるの

商品詳細を見る
まかまか/美川べるの/1~3/ヤングエース連載中/女装ヒロイン/学園ギャグ

史上最強の喪男(かもしれない)速見教員とヘンテコ(だけどカワイイ)生徒5人が巻き起こすスペースオペラ(←ウソ、本当は学園屈折コメディ)も第3巻に突入! 
ドラマCDも同時期に発売するので話題騒然!


ヤングエース発ハイテンション女子高ギャグ第3巻。
元々趣味=女装の男の娘が登場していた「まかまか」ですが、3巻ではさらにとあるサブキャラが男の娘だったと発覚。
後半に男の娘に関してネタバレがありますので、苦手な方はご注意ください。

一方、1巻からレギュラーだった男の娘・小鳥遊も、相変わらず絶好調。
CIMG0612.jpg
主人公の欝電波な喪男教師が顧問をしている帰宅部の一人なのですが、性格は抜群、性格も過激なヒロイン揃いの中では比較的まともな美少女(?)です。
毎度可愛い衣装で無駄に詳しい男の娘語りをしている小鳥遊ですが、今回は新キャラの男の娘相手に、男の娘の座をかけて勝負を挑みます。
服装はほぼ制服のみ。一応カラーページで水着を披露していましたが、あまり可愛らしいという絵柄ではないので、ちょっと残念な感じでした。

そして17話で実は男の娘だったと判明したキャラ・二宮。
何かと帰宅部にいちゃもんをつけるツンデレお嬢様の親衛隊で、画面端にちょこちょこ映っていたメガネっ娘です。
今までにもわざとらしく「僕・・・じゃなくてわたしは」とわざとらしい前振りをしていたらしいのですが、あまりに空気過ぎたせいか全く気づきませんでした。
CIMG0613.jpg
二宮は、ツンデレお嬢様の幼馴染兼ボディーガードとして、女装して学校に通っている男の娘。
小鳥遊とは違って「巻き込まれ型ノマショタ男の娘」(作中台詞より)になります。
17話では一応メインですが、設定の割りにボディーガードらしい描写は0で終了。
その後のミスコン回でもお嬢様と一緒に登場しますが、台詞らしい台詞もないまま終わってしまいました。
あまり目立たないキャラでしたが、17話ラストでの小鳥遊とのやり取りは可愛かったです。

後書きによる4巻にて終了との事なので、二宮はあまり出ずに終わりそうで残念です。

関連記事
まかまか(1)/美川べるの 感想
まかまか(2)/美川べるの 感想
関連記事


この記事へのコメント

この記事へコメントする














最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。