QLOOKアクセス解析

1/19更新記事 

1/19に更新した記事の後半が消えていたので一旦削除しました。
該当記事を見に来てくださった方、本当に申し訳有りません。
修正記事は後日アップする予定です。

兄は珍獣(『ばっちょんガールズ(2)』収録)/町田とし子 感想 

兄は珍獣(『ばっちょんガールズ(2)』収録)/町田としこ/読み切り/BLADE掲載/獣人(猿)/妖怪(河童)
粗筋:母を亡くしてから主人公をずっと支えてくれていた優等生の兄。
ところがひょんなことから猿人間に。さらには思考までもおかしくなり始め……。兄と妹のケモノ化コメディ40ページ。

お兄ちゃんとの1コマ
兄は珍獣
・・・・・・・・・・・・・・・・・・シュール
しかも首輪をされて喜ぶ兄。それでも、兄を支えようとする妹が健気です。

人間が猿に変わっていくというかなり怖い設定ですが、内容は兄妹の絆を描いたコメディです。
なぜか猿化した上に変態化した兄、日常コメディのはずが河童まで登場するとんでも展開なのですが、まともだった時の兄の優しさ、そして兄と妹の絆の強さも描かれていて、意外にも読後感は温かい気持ちになれました。
兄が猿になったことで、ようやく今まで見えなかった「優等生」の兄が抱えていたものを妹が知っていくというのも少し切なくて面白かったです。

絵柄は独特のセンスがありましたが(特に兄の顔など)、お世辞にもうまいとは言えません。
ですが、その分ギャグの面白さとわかりやすく暖かいストーリーは魅力的でした。
絵の巧拙が気にならず、獣化コメディや兄妹ものの漫画が好きな方にお勧めです。

関連記事:ばっちょんガールズ(1)/町田とし子 感想/兄ばっちょんガールズ(2)/町田とし子 感想

WEBマガジン「Nextcomic ファースト」で動物擬人化4コマ『けもののの/bomi(ぼみ)』連載開始 

WEBマガジン「Nextcomic ファースト」で動物擬人化4コマ『けもののの/bomi』の連載が開始されました。

うさみ先生は、けもの幼稚園の保育士さん。イケてる先生目指して日々頑張っているけど……失敗ばかり。
それでも、超Sなきつね先生や、セクシー系副園長のメリーさん、個性豊かな園児たちに囲まれて、元気いっぱいに過ごしています♪ 
かわいくって抱きしめたい! ドジっこ保育士うさみ先生と園児たちの動物擬人化4コマ!
(HP紹介より)

第一話となっていますが、『けもの幼稚園』(同人誌)→『けものの』(少女コミック誌「ロマンスティアラ」連載)→『けもののの』(少年向WEBマガジン「Nextcomic ファースト」連載開始)という流れなので、第一話という雰囲気はありません。
舞台は先生も園児もみんなけものの幼稚園。主役はうさぎで同僚は狐に羊、園児は狼にライオンなど。全員けもみみ+しっぽ付きで可愛らしいのですが、どの耳もとがった三角なので、誰がどの動物かが少しわかりにくいのは少し残念でした。

絵も話も可愛らしいので、ほのぼのした動物擬人化物が好きな方におすすめです。

セキホクジャーナル(全4巻)/小坂理絵 感想 ※Jコミ公開開始 

11/11/3追記:「セキホクジャーナル」全4巻が、無料コミック公開サイト「Jコミ」にて公開開始されました。
Jコミ「セキホクジャーナル」公開ページ:http://www.j-comi.jp/book/comic/41301

セキホクジャーナル 1 (講談社コミックスるんるん)セキホクジャーナル 1 (講談社コミックスるんるん)
(1995/02)
小坂 理絵

商品詳細を見る
セキホクジャーナル-こちら関北高校新聞部-/小坂理絵/全4巻/るんるん連載/TSF(憑依)/女体化/学園コメディ

霊感有りの霊媒体質主人公・宮野柚枝が特ダネ探しに奮闘する新聞部コメディ。
ほとんどは女性の幽霊or生き霊に主人公が憑依されるという内容なのですが、男に憑依される話も2話ありました。

「愛のお宝を探せ!」(第1巻収録)
死んでしまった恋人に会いたいという少女の願いをかなえるために、死んだ恋人を憑依させるという話。
男の霊が柚枝に憑依するものの、該当ページも短く、女の体を使ってどうこうという展開もありません。

「避暑地の恋の罠」(第3巻収録)
事故で幽体離脱した後輩(♂)が柚枝に憑依し、体を使って好きな先輩に近づこうとします。
主人公視点で進む「愛の~」とは異なり、まるまる一話後輩視点で進みます。内容も完全にコメディで、浮かれる後輩と柚枝のやり取りが面白いです。
セキホクジャーナル ※ クリックで画像拡大

『セキホクジャーナル』は、10年近く前に廃刊したなかよし増刊号「るんるん」で連載していた新聞部コメディです。
「この世に心のこりがある幽霊に憑依される主人公」という切ない設定なのですが、濃いキャラたちが無理やりにでも能天気に進めてくれます。1話読み切り形式なので、気楽に読めるのもポイントです。
一応小中学生くらいが対象の漫画ですが、好き勝手やりたい放題、それでいていざという時は協力する新聞部を見ていると、今でも元気をもらえる気がします。
また可愛く優しい主人公がくっついたのが、美形で優しい先輩や、金持ち後輩ではなく――というのも面白い展開でした。美男美女主流の少女漫画らしからぬカップルですが、この2人の心情にとても納得いくものでした。

大好きな作品なのですが、現在は全巻廃刊で古本屋でしか購入できません。
昔の「なかよし」・「るんるん」は面白い作品が多いのですが、めったに文庫化されないのが残念です。

からっと!(全2巻)/渡辺祥智 感想 

からっと!(2) (BLADE COMICS)からっと!(2) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
渡辺祥智

商品詳細を見る
からっと!/渡辺祥智/全2巻/コミックブレイド、ブレイドAvarus連載/女装/魔女っ子/コメディ

粗筋:光り輝く魔法の国・カラットの女王候補に選ばれた仲良し2人組。
戦いたくない2人の代理として選ばれた馬場香音(ばばかのん)と鹿島歩人(かしまあると)の魔女っ子代理戦争勃発!!

主人公・カノンのライバル魔女っ子「アルト」(2巻表紙)が男の子です。
外見は美少女で中身も完璧ですがかなり馬鹿で、魔女っ子代理戦争も面白そうという理由で参加。
バトル時は変身ヒロイン風の服装(どう見ても女装)ですが、本人は男らしいと思っているらしく、ノリノリでバトル。
カラット アルト ※クリックで画像拡大します
もう一人変身する男性キャラがいますが、色物ネタキャラなので割愛。

内容は魔法の世界からやってきた女の子・ユニにの願いで、魔法少女に変身することになった地味眼鏡・カノンと美少年・アルト+女の子・メリッサが魔法の石を巡って戦います。
途中で二人の共通の敵や意外な真実なども発覚し…と書くとまじめなバトルもののようですが、実際はシリアス要素は一切ありません。
それどころかストーリー自体あってないようなもので、登場人物も話も行き当たりばったりのぐたぐだ漫画です。ヒロインが「肉うどん」で変身するなんてあんまりだ(笑)

ストーリーを楽しみたい&まともな魔法少女バトルが楽しみたい方には不向きですが、全編通して漂うぐだぐだ感が合えば楽しめるかと。何も考えずに楽しめるお気楽漫画です。

トランス・ヴィーナス(2)/たまきひさお 感想 

トランス・ヴィーナス 2 (リュウコミックス)トランス・ヴィーナス 2 (リュウコミックス)
(2010/01/13)
たまき ひさお

商品詳細を見る
トランス・ヴィーナス(2)/たまきひさお/全2巻/COMICリュウ連載/TSF(変身)/女体化/両性具有/SF

愛と豊穣の女神・セルダに身体を乗っ取られた須藤タケヒロはありとあらゆるSEXの調教を受け愛欲の虜にされてしまう。
苦悩するタケヒロに想いを寄せる幼なじみの高見沢ゆかりは…。セクシャルSFコメディ完結篇!!
(裏表紙あらすじより)

受難主人公のTSでSFなコメディ完結編。女神に憑依されたことで女に変身というちょっと変わり種のTS漫画です。
1巻でも無理やり女にされ触手に襲われ女に振られ…と碌でもない目に会っていましたが、2巻ではさらに酷いことになっています。
TS的には、男主体ですすんだ1巻と比べ、TS状態での入浴(お約束の鏡で自分の体確認も有り)、女の子と百合、しかも変身体質が染みついて女の子状態で話が進むなどより面白さが増していたと思います。

ただとにかくエロが多いです。
敵の情報生命体(宇宙人のようなもの)を倒す力を手に入れるためとエロ調教されるは、敵にやられれても攻撃してもアレなことになるは、更には性転換可能と判明したフェレス殿下(相手に合わせて性別を変えることができるそうですが、この話の中では変身は無し)に追いかけられ、幼なじみの普通の女の子までも――とひたすら受難の日々。

流石に描写はエロ漫画ほどではないですが、力のコントロール方法は完全にエロ漫画のノリ。普通にSEXやモザイクもあるので、苦手な方は避けた方が無難です。また主人公ではありませんが、途中でふたなり化するキャラもいます。
SEXのしすぎで壊れた発言を繰り返すほど追いつめられたりもするので、主人公が不幸な漫画が苦手な方にもあまりおすすめしません。
ちなみにラストは意外な大団円。ハッピーエンドではあるのですが、そう終わるかと(笑)

女体化エロが好きで、女の子主人公が酷い目に逢うのに萌えるという方にはお勧めです。

関連記事:トランス・ヴィーナス (1)/たまきひさお 感想

女装コメディ『國崎出雲の事情/ひらかわあや』第一幕 クラブサンデーにて配信中 

今週からサンデーで連載が開始された女装コメディ『國崎出雲の事情』の第一話が、WEBコミッククラブサンデーにて掲載されています。

國崎出雲の事情/ひらかわあや/クラブサンデー(掲載期間:2010年1月15日~未定)/女装
7号の新連載『國崎出雲の事情』が全ページ読める!!
美しすぎる少年・出雲が歌舞伎の世界で繰り広げる、禁断の雅!
(WEB掲載粗筋より)

主人公は元・歌舞伎の女形の國崎出雲。華やかで雅な女形姿が美しいです。常にバックに花を散らす美少年なのに、毒舌・兇暴というのが新鮮でした。
また主人公以外にもう一人女形が登場するのですが、こちらも美人でよかったです。コミカルなストーリーにきれいな絵柄で、今後が楽しみな作品でした。

なお以前サンデーに掲載された読み切り版では、女体化(確定ではありませんが、胸があるように見えました)してのバトルもありましたが、連載版では女装のみのようです。

関連記事
國崎出雲の事情(1)/ひらかわあや 感想
國崎出雲の事情(2)/ひらかわあや 感想

SWEET SCRAP(『侵蝕プラトニック』収録)/きづきあきら 感想 

1月10日付のAFP AANewsにこんな記事が掲載されました。
世界初「セックスロボット」が登場、米ラスベガス
※セクサロイドの写真もありますので、苦手な方はご注意ください。

セクサロイドと言えば『ユリア100式』が有名ですが、私が最初に思いつくのはきづきあきらの『SWEET SCRAP』です。
侵蝕プラトニック (ガムコミックスプラス)侵蝕プラトニック (ガムコミックスプラス)
(2006/08/25)
きづき あきら

商品詳細を見る
SWEET SCRAP(短編集『侵蝕プラトニック』収録)/きづきあきら/読み切り作品/アンドロイド
短編集『侵蝕プラトニック』に収録されている、50ページの読み切り作品です。内容は一言で言うと「鬱」漫画。ただ「鬱」と言っても、人が何十人も死んだりとんでもない悲劇だったりするわけではありません。

主人公は、友人の女の子が拾ってきたセクサロイドの世話をする羽目になったロボット嫌いの学生。壊れてまともに言葉を発することもできない「カオリちゃん(友人命名)」ですが、記憶に残る命令を辿り性行為を行おうとします。
物語は機械の「カオリちゃん」を通して、主人公と友人の関係と心の変化を描いています。
「カオリちゃん」を普通の少女として扱おうとする一方で、所有者の睡眠時には電源が切れることを疑問に思わない友人と、ロボットである「カオリちゃん」を否定しながら彼女をそう扱った人間に憤りを感じる主人公。
考え方は異なる二人ですが、彼らなりの愛情で接していくうちに、時折「カオリちゃん」は微笑むようになり――。

一応悲劇への救いも描かれていますが、その方法もまた切ないです。
読み終わって本を閉じても、いつまでもしこりの様に心に残り、ふとした瞬間に思い出しては何とも言えない空しい気持ちを味わうことになる作品です。
人を選ぶとは思いますが、アンドロイドやセクサロイドの漫画が好きな方にはぜひ読んでほしい作品です。

他の作品感想
「シロクロ~願いをかなえたら~」
なぜかいきなり双子の妹ができて、しかも憧れの女の子とくっつけてくれる?!というマジカルコメディ。
コメディですが、明るく笑うという作品ではありません。
「ココロ・SOS」
心の弱い人にできるという人面腫・ヌース。元ヌース付の男の子と、現ヌース付の女の子の話。
優しい雰囲気の作品です。笑ったり怒ったりお喋りしたりするヌースが可愛い。
「Sweet Curse」
卒業直前の田舎の高校生の話。
「死の聲」
恋人を亡くした女の子の前に、死を予言する女性が現れる話。
作者さんの切り絵のような作風に、奇妙な印象が掻き立てられました。
「未知との遭遇 ファミレス編」
コメディ。ショートショートが好きな方にお勧め。面白いです。

関連記事:ちょびっツ(全8巻)/CLAMP 感想
人型パソコンが存在する、少し未来のファンタジー作品。パソコンと人間の性的行為も含めた関係が描かれています。

けもツキ! ―狐猫娘騒乱記―/由伊大輔 感想 

WEBコミックス『FLEX COMIX ブラッド』に掲載されている『けもツキ! ―狐猫娘騒乱記―』が妖怪で獣な女の子の漫画でした。
※IE以外のブラウザは利用できません。
けもツキ! ―狐猫娘騒乱記―/由伊大輔/読みきり/FLEX COMIX ブラッド掲載(掲載期間:2010年1月6日~未定)/妖怪(猫又・妖狐)/獣人/けもみみ(狐・猫)

山の上にある有間神社。そこに住む神主と巫女のもとに悩みを持つ女子高生が相談にやってきた。その悩みは、ある日突然…コレがはえてきたんです…!? フレックスコミックス初登場の由伊大輔がお贈りする、ケモノ娘アクションコメディ!(HP内容紹介より)

ケモノをご先祖に持つ女の子に、耳としっぽが生えちゃう美少女コメディー。全42ページです。
登場するのは、ご先祖様が猫又の学生と、九尾の狐の巫女少女。そして気のいい神主の青年。妖怪ネタですが、けもみみしっぽに猫ハンドで進むので、獣な女の子が好きな方にもお勧めです。なお、獣な妖怪に憑依されますが、動物的な言動はありません。

妖怪美少女バトルに憑依に陰陽師と、個人的に好きなネタが詰まっていて面白かったです。
絵柄もとてもかわいらしく、また恰好よく(そしてほんの少しサービスシーンもあり)の楽しい作品でした。

女装の王子様 /宮下キツネ、他 感想 

女装の王子様/アンソロジー/短編集/女装/BL

作家陣:たつよし、宮下キツネ、すがはら竜、Dr.天、チロル、黄上恵理、小林ユズル、瀧瀬弓乃、吉本たいまつ(コラム)


色々注意事項
・表紙は少女漫画ですが、BLです。青年と女装少年のいちゃラブもの多め。
・可愛い絵柄ですが、等身は結構高いです。がっつりショタな絵柄が好きな人には微妙。
・性的な要素が含まれます。
・タイトル通り、全話女装です。
・作者単行本から再録の作品も含まれます。特定の作家目当ての方はご注意ください。

以上の点を踏まえて、それでもOKという人だけ続きをどうぞ。

▼続きを読む▼
最新記事
カテゴリ
タグ記事検索
最新コメント
最新トラックバック
リンク
コミ萌evo
コミックや雑誌の感想、イラストなどを書かれています。
アルバニトハルネ紀年図書館
漫画の感想や「花とゆめ」など雑誌に関する記事も書かれています。
気分がのれば?
マンガやアニメの記事、日々の出来事について書かれています。
みのむーのTSFな日記
マンガやゲーム、ドラマなど様々なTSF作品を紹介されています。
TS関連ブログ(仮)
TSFや女装を扱った漫画や小説のレビューブログさん。
TS・女装・入れ替わり作品収集所
TSFや女装を扱った作品を紹介されています。18禁のもの扱われていますので、苦手な方はご注意ください。
女装・女性化作品フォーラム
女装・TSFの情報をまとめているサイトです。
にゅーあきば.こむ
有名なアキバ系ブログさん。広告は18禁多めなので苦手な方はご注意を。
アキバBlog
こちらも有名なアキバ系総合ブログさん。
ばさらブログ
戦国BASARA関連はこちらで更新中。
読書メーター
とのすけの最近読んだ本
月別アーカイブ
プロフィール

とのすけ

Author:とのすけ
マンガ大好きおたくペンギン

ブログ内検索フォーム
ブログサイト

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
全記事表示リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数: